リリースたちまち看護師転職サイト



クリニックのパート看護師の口コミ

看護師の働く職場はたくさんあります。
病院、診療所やクリニック、老人ホームや訪問看護などが代表的な職場でしょうか。

看護師の働く職場で子育て中の人や子育てが一段落して働きたいけど、病院はちょっとブランクもあるし働けるか心配という方が選ぶのがクリニックなどのパートかなと思います。

クリニックで働くことと病院などで働くことの違いはなんなのか考えてみました。
それは、クリニックの場合は入院患者がまずきません。
場所によっては入院施設を備えているところもあるかもしれませんが、多くのクリニックや診療所、〇〇医院と名のつく場所は入院患者の対応がないため病院で働くことに比べたら体力的にも楽だと思います。
病院であれば、勤務終了時間ぎりぎりであれば対応しなければならないときがあり、残業となります。

上記で少し触れましたが、クリニックは診察時間が決まっており、診察時間外に診察をして欲しいという方も来ませんから残業になるほどの業務はないと思うため定時で業務が終了すると思います。
まぁ、なかには診察終了時間ぎりぎりに来院する方がいることもあるでしょうが、病院で働いて行う時間外労働に比べたら圧倒的に短いと思います。

クリニックで働くといいことばかりと思うかもしれませんが、ではクリニックで働くことのデメリットはどういうものかも考えました。

それはやはり技術面では学ぶ機会が少ない気がします。
クリニックなどでの技術は診療の補助的な比重が圧倒的に高く、行う技術も同じものの繰り返しになるため、一定の技術は身に付くかもしれないが、それ以外はまったく身に付かないということでしょうか。
病院であれば急変などがあり、その介助をすることがありますが、恐らくクリニックではそのような状況はあまりないと思います。

また、病院であれば夜勤などもあり、場所によっては二交替、三交替でメンバーが異なりますが、クリニックの場合は同じ顔ぶれで毎日仕事をするので合う合わないで働きにくい場合があります。

最期に、土日が休めるかどうかですが、病院は24時間年中無休で誰かしらが勤務しているため必ず休めるわけではありません。
クリニックも最近は土日でも開院して、平日のどこかで休診日があるなどをみることがあります。
クリニックだから土日は休みというのは場所によるとおもいます。
なのでクリニックで働きたいと考えているかたは働く先の診察日などを参考にして考えるといいかもしれません。

いかがでしたか。私が知っている範囲でクリニックの勤務状況についてまとめてみました。

2015年3月13日|

看護師の上司が現場の大変さをわかってくれない

看護師の仕事は働きかたも他の職種に比べて選べるがの特徴ではないかと思っています。
フルタイムで働くこともできるし、昼間だけのパート、夜勤だけのパートというのもあります。
また、働く場所も病院であったり、診療所やクリニック、老人ホームや介護施設、訪問看護といったものから献血センター、旅行に添乗するものなどあげるだけでもすぐにこれだけの場所がでてきます。もっとありますが...。
それだけでなくい、対象となる方も健康な方から病気を抱えた人、乳幼児や小児、学生、高齢者など対象者も働く場所によって異なります。
そのため、働きたいと思って面接を受けるならば、やはり志望動機は必ず聞かれるのではないでしょうか。
ここまで簡単に働く場所や条件が浮かぶんですから、なぜその数ある働き方や場所から条件を選んだのかは雇用する側としては当然聞いておきたい質問だと思います。
ほかにも、職歴はどういったものかというのも面接の際に聞かれます。
似たような部署で働いていたなら即戦力になるでしょうし、まったく違う現場や経験がないのであれば仕事が続けられるのであろうかなどを雇用する側は意識すると思います。
前歴の勤務状況も当然聞かれると思います。
やはり職を転々としている人の場合は雇ってもすぐに辞めてしまうのではないか、なぜその前職を辞めるに至ったのかの経緯を聞かれることもあると思います。
退職理由が給与面の場合は雇う側としては、更にいい条件があればほかの職場にいくのではないかと気にしたりもするでしょうし、なにか問題を起こして辞めたなどの情報は収集しておきたい内容だと思うので面接時には聞かれるのではないでしょうか。
また、未就学の子供がいるかどうかも雇う側としては急な病気で欠勤する可能性があるのではないかと気にすると思います。
確固たる志望動機をもって面接されることをおすすめします。

2015年3月13日|

院内保育園の看護師の感想

前の病院で、私が預けていた院内保育所は、生後2ヶ月から小学校低学年まで幅広く預かっていました。
就業時間のみの保育であり、自分の仕事が休みの日は預かってくれませんでした。夜勤の時の預かりもありますが、水曜と土曜のみでした。
基本的には一般の保育所の入所申請をしておいて、決まるまでの期間だけの預かりでした。
保育園は一軒家を借りてその中でみんなで過ごすといったような感じで、託児所扱いでした。
私の子供は生後2ヶ月から生後8ヶ月までレギュラーで預けていました。ほとんどベビーベッドに寝かされていましたが、6歳くらいのお姉ちゃんたちに遊んでもらったり、服を着替えさせてもらったりしていたようで、子供なりに楽しそうにしていました。
天気のいい日は散歩車に乗って近くの公園まで連れて行ってくれてました。夏は駐車場で家庭用のプールで水浴びをしてました。病棟から遊んでいる姿が見えたので、それは私にとっての楽しみでした。先輩は休憩時間に母乳をあげにいったりしていたし、子供と常に近くにいれるというのは院内保育所の利点であると思います。
食事は、基本的には私が持ってきたミルクと、病院から支給されるベビーフードでした。
年齢層がバラバラなので、夕方にはビデオタイムが始まり、みんなテレビの前に座っていました。教育という面では院内保育所で充実を図るのは難しいのかなと思います。
市の保育園が決まり、退所するときは、写真をアルバムにまとめてくれました。今考えれば、あんなにたくさんの年齢の子供達と一緒にすごすことはあまりできないので、いい経験だったと思います。
市の保育園が決まったあとは、日曜日や夜勤の時に預かってもらってました。しかし、しばらく行かなくなると、子供も不安になるみたいで、院内保育所を嫌がるようになってしまいましたので、途中から市の保育園のみで、家族に預けてました。また、夜勤のときは、夜勤入りは3時頃に市の保育園に迎えにいって院内保育所に入れ、夜勤明けは院内保育所から市の保育園に預けるという、保育園のはしご状態になったりするので、それも母親的には辛い気持ちになりました。
保育料は月2万円でした。市の保育園では39000円くらいしたので割安ではあったと思います。
今勤めている病院は、未就学児だけの預かりで、入所してる子が4人ほどしかいないのでもっとのびのびとできる環境かと思います。また、遊園地などに遠足もあるみたいです。入所している人数や、病院によって院内保育所の内容も大きく違うのではないかと思います。

2015年3月13日|

看護師寮について

私の勤める病院の看護師寮は、病院のすぐ隣に立っている5階建ての建物です。そこには30人くらいの看護師が住んでいます。部屋は8畳1間に小さなキッチンが付いているだけでベッドとテレビと机を置くくらいしかできませんが、あまり家にいない私にはちょうど良いのかもしれません。お風呂は共同ですが、広い浴槽があり24時間いつでも(清掃時間を除いて)使用することができ毎日清掃されていてきれいで、不規則な生活の私にはありがたいです。トイレが共同なのが少し不便なくらいです。それで家賃は月8000円なのでなかなか良いと思います。電気代は徴収されるのですが、水道代は家賃に含まれているとのことで支払いはありません。勤務体制が三交代の職場なので日勤→深夜勤ということも多く、その際は日勤終了後一旦帰って仮眠をとりまた夜中に出勤するのですが、寮が病院に隣接しているためすぐに帰ることができお風呂にもすぐ入れるので、深夜入りの前の時間がたっぷりとれることも利点でした。夜勤明けに睡魔と闘いながら帰宅する必要もなく、更衣室で着替えれば、歩いて1~2分で自室です。部屋と部屋の壁が薄いため、夜中に隣の部屋の方が勤務を終えて帰宅される音などで目が覚めることもありますがそれはお互い様ですし、慣れてしまえば問題はありません。それよりも共同キッチンで一緒にご飯を作ったり、浴室でシャンプーやボディークリームを貸し借りしたりすることで、先輩や後輩とのコミュニケーションが自然に図れ、他の病棟との情報交換が出来ることがとってもよかったです。プライバシーや清潔面をとても気にされる方には向いていないかもしれませんが、私には安い家賃でこの環境はとても住みやすかったです。

2015年3月13日|

病院の家族寮に住んでいます。福利厚生が充実している職場はやっぱり良いですよねヽ(^。^)ノ

私は看護師の仕事に復帰する際、看護師求人情報サービスで仕事を探しました。
シングルマザーだと、希望条件も色々出てきますし、友人に勧められたんです(^ ^)

沢山の希望条件の中に、家族寮も希望しました(^ ^)

シングルマザーで保育園に預けながら、アパートの賃貸料金を払うのは大変です。

かといって、安いアパートは、職場が遠かったりと、保育園の送り迎えと通勤の不便な所にあったりして困ります>_<


その点、ここの病院の家族寮は、病院からすぐの所にあるんです(^ ^)

病院まで徒歩5分と、とても便利なんです。

病院で借り上げたマンションですが、かなり素敵ですよ(^ ^)

とても綺麗な家族寮で、広さも2人ではもったいないくらいです(^ ^)

家賃も安くて、普通にこの程度のマンションを借りるとなれば3倍は家賃を払わなきゃいけないかなぁ...f^_^;
そう考えると、かなりお得ですよね=B・
シングルマザーのお財布に優しい家族寮です(^_・=呎・

でも、家族寮に住んだ1番の理由は...
車に乗らないで職場に通えるから...(;´Д`A
だったんですけどね。
交通事故で主人をなくしてから、やっぱり車に乗るのは抵抗があるんです...>_<...


本当は、院内保育も勧められたんですけどね、なんとなく職場の人達にも家庭環境を全部見られちゃうような気がして...(;´Д`A

あえて私立の保育園にしたんです...。
あまり根掘り葉堀り家庭の事は聞かれたくありませんしね。


他にも福利厚生がとても充実した病院なんです(^ ^)

有給休暇の他にも、子供の看護休暇とか、親などの介護休暇とかもしっかりしてるんです。

子供がいると、お休みは重要ですよね。

職員が安く使えるレストランや、レジャー施設、温泉施設もあってと感動しました

福利厚生の充実した職場はやっぱりいいですね

2015年3月13日|

透析センターのパート看護師★未経験でもすぐに慣れるよ!

私は、子育てと仕事を両立させる為に、透析センターでパートをしてます。
透析センターのパートは、残業がないし、日曜日は休みなので働きやすいですよ。
プライベートを重視する為にパートで働く方は沢山いると思うんですけど、実際に働いてみると、
残業が多かった、なんて事がありますよね。
病院やクリニックは、本当にそういうケースが多いんです。
だから、私は透析センターを選んだんですよ。

でも、透析センターの仕事は独特なので、未経験だと大変というイメージがありますよね。
でも、逆に、未経験の方が多いから、プリセプターの制度がしっかりしているんです。
とても丁寧に指導してもらったので、すぐに仕事に慣れる事が出来ましたね。

透析というのは、血液をキレイにしたり、老廃物や水分を浄化するシステムで、血液透析と腹膜透析があります。
血液透析の患者さんは週に2、3回行っているので、もう生活の一部になっていますよね。
患者さんにとっては、透析は命に関わる事で、痛みを伴うし、体調不良や不安になりがちです。
そんな不安を減らしてあげる為にも、信頼関係がとても大切な仕事でもあるんですよ。

透析している間は、血圧の変動や体調の変化に気をつけています。
時々急変もあるので、看護師としての知識や経験が要求されますよね。
スキルアップもできてやりがいのある仕事ですよ。

私が働いている透析センターは、日勤の他に遅番や準夜勤の勤務があるんですけど、
準夜勤の場合は手当がつくので嬉しいですよね。
それに、病院が経営している透析センターなので、福利厚生やボーナス、退職金制度もあるんですよ。
パートの場合でも、多少のボーナスがでるので満足していますね。
未経験でもすぐに慣れるので、安心して働けますよ。

2015年3月10日|